上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は最後の日。
朝の集いでは日本の国旗が掲揚されました。
それから訓練最初の日にやったように、全員で食事の「いただきます」をしようと訓練生から提案があり、食べ終わってる人も今からの人も指定時間に食堂に集まり、またいただきますを合唱しました。圧巻でした。
そこからは自室の掃除と点検。昨日のうちに掃除も終わってたし、あとは制服に着替えるだけだったので、集めている全員のごみを捨てに行ったりとかしていました。そしたら意外と時間がなくなり、汗だくになりながら着替えて、自室のチェックを受け、鍵をひきわたしました。

所長の講話があり、終了式がおこなわれました。リハーサルだけで40分。本番は1時間20分くらいかな・・・
P6101027_convert_20100611084509.jpg
なんと235人全員にひとりひとり終了証書を手渡しされました。
たくさんの来賓、スタッフ、語学講師の方、保護者が列席され、234人の仲間の拍手を背に受け、証書とJOCVエンブレムを受け取ります。ウズベキスタンは最後なので、40分くらい待ちました。すぐ後には語学の先生方が座っています。証書を受け取って戻ってきた時、イルホン先生が手を振ってくれてうれしかったです。思わず、先生方に深々とおじきをしました。
そして私の2人後ろのシニアボランティアで最後。席につくまで拍手がなりやみませんでした。
訓練生代表の挨拶では、65日間のことを走馬灯のように思い出し、感動しました
それから隊歌合唱。普段、練習の時に声をだしてない人もいたんだけど、やっぱり今日は違いました。一番後の端っこに座ってたけど、真ん中で聴いてるくらいの合唱でした。

終了式後、壮行会がありました。アルコールは持ち込み禁止の訓練所で、最後の最後にビールがでました(笑)
P6101043_convert_20100611090814.jpg
食事も豪華。
スタッフや語学の先生にお礼を言ったり写真を撮ったり…それでもなんか実感はなくて、涙はでませんでした。
終盤頃、出し物がありました。22年度1次隊の歌を作ってくれた人たちが、ダンス部とコラボして素敵なステージ。
実は、訓練中写真の得意な人たちが、全員のポートレートを撮ってくれてたんですが、そのスライド上演もありました。
P6100992_convert_20100611084702.jpg
イルホンが隣にいてくれたんですが、ずっと「面白いね!すごいね!」と言ってました。いやいや、みんなすごいです。多才な人が集まって、こんな感動的なものを作ってくれ・・・本当に感謝です
あー65日がもう終わっちゃうんだ、と思ったころ。同じ班の看護師友達が(先輩ですが)「すみちゃん、ありがとうね。講座委員会しんどかったね。でもがんばったね」と抱きしめてくれました。その瞬間、涙が滝のように流れました。それを見て、同じ班のシニアの方が頭をくしゃくしゃっとして、「がんばれよ」と堅い握手をしてくれました。もう涙がとまりません。
イルホンと、キルギス語のチュルポン先生(女)が「すみちゃんすごいがんばったよ、勉強も一番がんばってたよ」と抱きしめてくれました。「大丈夫大丈夫、がんばった。泣いていいよ。でも笑顔でお別れしようね。笑えるよね」と、子供みたいに慰められ…
なんか、最後の最後まで無意識にみんなと距離を置いてたんかもしれのに、たくさんの人が声をかけてくれ、ハグしてくれました。男の子もみんな号泣してました。
スタッフの人が作ってくれたスライドが上映され、「ウズベクのクラスが写ってるよ!すみちゃん写ってるよ。あのかっこいい先生はダレ?」とイルホンは笑わせてくれます。笑いながら泣きました。
その後、誰と会っても涙涙。65日間24時間ずっと一緒にいた仲間だから。それなのに2年間会えないから。

でも時間には限りがあります。14時半には帰路につくバスがでます。
着替えて荷物を持っても、またいろんな人と会って涙涙。なんだこれは…
協力隊ってすごい・・・訓練ってすごい・・・同期隊員ってすごい
班長が顔くしゃくしゃにして、「すみちゃん、同じ班でよかったよ。生きて帰れよ」と最後にハグしてくれました。
講座委員の担当スタッフが堅い握手をしてくれました。
玄関までなかなか出れない。出たくない。
みんなも同じ気持ちだったようです。
先生やスタッフ、そしてバスに乗らずに帰る仲間がたくさん見送ってくれました。

最後に泣けてよかった。わだかまりが全部消えていくようでした。
バスに乗っても思い出してまた泣きました
P6101064_convert_20100611091035.jpg


別れる時の合言葉は
「2年後にまた会おう。生きて帰ろう」
それが青年海外協力隊。
みんな本当にありがとう!
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinotori422.blog129.fc2.com/tb.php/80-c0cb35fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。