上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.01 訓練56日目
6月になりました。
今日は、東京まで日帰りバスツアー
先日から予告していたとおり、皇太子殿下に御接見する日でした。
JOCVの制服を着て、国毎にバスに乗り込む
P6010698_convert_20100601221809.jpg

途中休憩をはさんで日本青年館に到着です。同じ22年度1次隊の二本松訓練所の仲間も少し早く到着していたので、事前研修があった職種は久々の感動の再会をしていました。
P6010724_convert_20100601222023.jpg

昼食後、少し時間があったので、誘われて明治神宮まで足を運びました。
P6010718_convert_20100601222723.jpg
訓練所でも話したことのない人たちと連れ立って・・・めちゃめちゃ暑かったけどでもすごく楽しかったです。もっと早く仲良くなっとけばよかった。

さて、なにせ東宮御所にはいるので、時間管理はシビア。
JOCVでなければ絶対入れなかったであろう御所の敷地内は、とても静かでした。
カメラ・携帯などはもちろん私物のもちこみは禁止。
私語も禁止。
敷地内で国毎に整列し、順番に中に入りました。ふかふかの絨毯が階段にもしきつめられており、建物自体が厳かな感じ。自然と背筋も伸びます。
「待機中は壁に寄りかかったり、ポケットに手をいれない」と事前に注意されていましたが、そんなことはできない…ほぼ直立不動になるくらいの緊張感でした。

30分程、移動の仕方などのリハーサルがありました。侍従の方達は、毎日こんな緊張する空間にいて大丈夫なんかな…と思ったり。
そして皇太子殿下をお出迎えし、まずは全員で挨拶。JOCVの事務局長が挨拶される時、緊張のためか台詞がぶっとんで、数秒沈黙されました。緊迫しすぎ~・・・それで、自分の緊張もピークへ。
その後、隊列を変えて、国毎にお話をしていただきました。
国別リーダーは代表で挨拶をしなければなりません。
口がカラカラで、ジュースが配られましたが、飲んでもさっぱり潤わない(笑)
ついでにクッキーも配られましたが、とても食べれないので、手に握ったまま順番を待ちました。

さて、1グループ目最終国が私たち。殿下と目があったら挨拶です。
「ウズベキスタン国派遣予定8名です」
その後、殿下から何点かご下問いただきました。
訓練生からの質問は禁止、とのことでしたが、できたとしてもそんな余裕全くなし!
自分が何答えたか覚えてません
殿下は視線が全くぶれずに、まっすぐ目を見て話されます。
そして少しお辞儀をしたら頭がつきそうなくらいの至近距離。
小柄な方でしたが、存在感はすごかったです。

交代のため移動する段になって、汗が滝のように流れ体がふるえました。
手ににぎってたクッキーはわけわからんようになっとるし
他のメンバーに後で、私がすごく緊張してるから逆にリラックスできたとか言われるし・・・
待機の間も直立不動。すごく長く感じました。
東京のど真ん中にあるのに、御所内は無音。
靴音とカエルの鳴き声しかなく、時間が止まってるんじゃないかってくらい。
あと5分長かったら貧血おこしてたな。
でも、待機中にジュース3杯ももらいました

帰りのバスの中で夕食の弁当を食べ、長野まで帰ってきました。
家に帰ってきたーってくらい、訓練所の生活に慣れ切っております・・・
が、21時前だったので、お風呂がごった返してました。2時間で120人ぐらいがはいらないといけないので・・・
火曜日はシャワーのみの日だったのでさらに残念です。

とにかく疲れた・・・


関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinotori422.blog129.fc2.com/tb.php/70-d41bc0ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。