上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.12 訓練36日目
最近1週間がはやい!!あっという間に週半ば。

月曜日から、新しい文法(しかも日常生活で結構使ってるかなって感じの)が立て続けにでてきて、ただいまパニック中。とにかく変化と活用についていけてない・・・
でも、ほぼ8割方、文法は習ったらしいので、ものにすれば何でも話せるっていうわけです。
ウズベク語で自分の気持ちを伝えたいし、説明したいし、相手の考え方も理解したい。今はその思いでいっぱい。
いっぱい単語も覚えたし、頭の中では文法も分かってても、ぱっと言葉にでてこないのは、何をがんばればいいんだろう・・・
とにかく、たくさんたくさんしゃべるしかないんだろうなとは思います。
最近は授業でも会話の練習が増えてるし、先生も前ほど日本語で質問してくることがなくなりました。でも、ここで伸び悩んでしまっています。今が一番楽しい時ですが、同時に不安も強くなってきます。
あと1ヶ月弱で訓練は終了。もっともっと必死になろう。


今日の講座は「ジェンダーと開発」について。
概念と方法論と講師の経験談がごっちゃになってたのと、ワークショップの時間区切りが中途半端すぎて自分の考えをまとめたり、他の人の意見を聞くのも中途半端になってしまい、充実度には欠けました。(とアンケートにも正直に書いてしまいました・・・)
ジェンダーについては、大学の講義でやった以来。でも、何が正しいのかは分かりません。
価値観の一番根源にある問題だと思うので。
男らしさ、女らしさのイメージは世界共通なんだろうか、女尊男卑の国ってどんな雰囲気なんだろうか、そもそも最初から男女に上下関係がなかった国はあるのだろうか・・・不勉強なのでいろんな疑問はでてきます。興味はあります。

でも結局、先入観やイメージってなにかしらあるなと思います。男女にかかわらず、看護師らしさ、医師らしさとかも同じかと。だからますます難しい。
で、結局今日の講義で何か分かったかというと、やっぱり分からなかったんです。
とにかく、イメージや先入観があっても押し付けたらいけないというのが自分の考えです。
でも、「平等」ってどういうことなんでしょうね。永遠の疑問なのかもしれません。
アホなんかなぁ自分、って思うけど(笑)いっつももやもやします


明日はまたもや所外活動です。2回目なので、任国紹介などもする予定になっており、一緒に行く隊員と先ほどまで準備をしていました。
それから、民族衣装も借りました。自分は今まで来たこともないような派手な服なので、かなりビビッてます着こなせるのか・・・


あさってはまた小テスト。明日はきっとダウンするだろうし、今日もう少し勉強しないとな…
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinotori422.blog129.fc2.com/tb.php/49-7b8463e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。