上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末、久々に肉食ったわぁって感じでした。

モモに作り方教えてって言われてから、

食べたくて食べたくてしょうがなかったので、お好み焼きつくりました。


小麦粉に、和風ダシの素か鰹節の粉を混ぜます。

小麦粉スプーン3杯でダシ小さじ1くらい??

これで、1枚焼けるかな。

水で溶いて、トロトロだったらOK。

キャベツ千切り、あればモヤシ。肉は豚肉(細切れorスライス)、卵2つ。


フライパンをあっためて、油をしいて、中火です。

水で溶いた小麦粉をクレープのように薄くフライパンに引く(4分の1くらい残す)

野菜をどんと盛ります。その上に豚肉を引きます。
 
残しておいた小麦粉水を上からかけます。

で、蓋をして蒸します。


焦げない程度置いて置きます。7分くらい。

そして、がんばってひっくり返します。

また蓋をして3分くらい(肉が下になる面なので、焦げないように注意)


肉に火が通ったっぽかったら、うらがえさずに一旦皿にのせます。

もしくは他のフランパンを使ってもOK。

卵2つを割入れて、フライパンの上でぐちゃぐちゃっと黄身をつぶします。

その上に、お好み焼きの肉の部分を下にして載せます。


卵が固焼きになると美味しくないので、ほんの1分くらい蒸します。

皿に盛るときは引っくり返すんだけど、難しいので

フライパンに皿を押し付けてひっくり返すと崩れません。

IMG_0586.jpg
広島風お好み焼きの出来上がり☆彡 写真ぼやけてる~

今回は、関西風も作ってみました。


ここで最大のミス!

お好みソースがない・・・ない!?


なんてことY(>_<、)Yあると思っていたのに。

広島県民、オゾダ、やっちゃいけん失敗(_Д_)



でも、日本でもそういうことがありますね。

その場合は、焦がし醤油&マヨネーズでいただきましょう。


フライパンから皿に移す前に、さっと醤油を渕に回しかけます。

すぐ火を消して予熱で焦がします。

食べるときにマヨネーズトッピングしてできあがり♪


感想は、広島風の方が粉が少ないのでしつこくないとのこと。ヤフシ!

次はうちにあるお好みソースでリベンジします。


豚肉を買ったので、ついでに豚汁も。
IMG_0588.jpg


あけみんのバースデーでリクエストがあったフォンダンショコラ。

当日はオーブンが使えなかったので、今回リベンジ。
IMG_0587.jpg
(1個熱くて倒して崩れてしまった…)


グルメレポータークラにも5000スムで売れる!とのコメントをいただきました。

初めてにしては、最高に美味しかった!

簡単だったので、また作ろう。


お好み焼き作りのポイント。

・焼いてるとき、あまりぐちゃぐちゃ触ったりつぶしたりしない。

・卵は完全に溶かないほうが美味しい。

・青のりはシャルトイマス。レキン、かつおぶしはムトゥラコケラク!!!
  青のりは絶対条件じゃない。でも、かつおぶしは絶対必要

・作る前に、お好みソースがあるか確認しておきましょう。もちろんオタフクでね。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinotori422.blog129.fc2.com/tb.php/411-34dd8129
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。