上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.12 徒然日記
結局、2年間、家でお湯を蛇口から浴びれたの(シャワーないので)

2週間だけやったやん。

極寒の冬が終わりかけの頃、熱いお湯が出てきて、2週間で終わった。

短かった・・・

そして始まった。断水(_Д_) 夜の数時間しか出てない気がするね。

停電減っただけましかなぁ。でも、やっぱ水ないのは不便だな。

断水が始まると夏が来たって思う。

普通に30度超え、日差しが夏なウズベキスタンです。

春はどこに行った!!

IMG_0524.jpg
でも時々涼しい風が吹くと気持ちがいいです。暦では春なウズベキスタンです。


『意見を持って働ける看護師を増やそう』というのが外科病棟の管理職+オゾダの目標。

私が何か新しいことを始める度に、教える度に

「看護師はちゃんと学んでるか?」と気にしてくれる医長ですが、

今回に限っては

「看護師が意見を持って働くところに全くつながっていない、無意味だ」

と言われて、軽くボディブローくらいました。

が、先のまた先を見据えて地道に根付かせているところ。

新看護計画表の導入2ヶ月目。


医長の言い分はよく分かる。とりあえず記入率100%を目指して書き方を指導している段階。

今、成形をしているところであって、質の改善は後回しになってる感は否めない。

いや、記録の質もね、指導入れてるんだけどね。

一体どう説明すれば分かってもらえるのか…というか、学校でどういう教えかたしてたんだよって

毎回毎回毎回…悶々とする。伝わらないねぇ。

が、同じことを何度でも説明するのが私の使命やからね。何度でも立ち上がるよ。


来週からICU病棟に導入始めます。

ので、ICUの看護師に説明始めました。

日勤者がふつーに30分以上遅刻してくるので、夜勤者が引継ぎできず

夜勤者対象の講義ができません。

もうちょっと早く来て。私たちの授業に協力して、と遅刻者にお願いすると

『私だけじゃなくて、他の人も遅れて来てるじゃん!』

あんた子供か!?


『だって私の乗ってたダマスが事故っちゃって。生きてただけよかったと思ってよ』

毎日事故るのか!?


『別にいいじゃん』

あんたら金もらって働いてるんだろ!?


。。。こりゃ師長さんの日頃の指導がなってないんだな、と思ったけど、

言ってもこんな反応されるんじゃ、もう諦めてはるんやろうか、とも思う。

とにかく、記録がどうのというよりは、仕事をちゃんとしましょうから指導がいるね。

30分以上も早く来て、1時間以上残業して帰る外科の看護師は十分がんばってるよ。

そんなICUの遅刻魔・早退魔(ついでにこの人ら終業1時間前にすでにいなかったり)の日勤者の分

余計に仕事をしている夜勤担当者たちは、そのことを不満に思わないのか我慢してるのか。

今日の夜勤明けの看護師は、交代時間を大幅にオーバーし眠そうだったけど、笑顔で集まってくれた。

真面目なメンバーが多くて助かった。
IMG_0526.jpg

それでも普段指導に入れずにセミナーだけでの関わりになることも多いので、

私のウズ語の発音や表現にいらんツッコミが入ったり、

オゾダががんばってしゃべってるわー的な視線がとても気に食わない。

集中力がなく飽きっぽいのも、惹きつける力量が私に足りないからなのだが

きっと、いまいち自分たちの問題として聞けないんだろうね。

どこか、他人事に捉えている節がある。


でも、やる気がでるのをいつまでもダラダラと待っているわけにもいかないし、

気づいた時に誰かが始めないといけないことだし、

そこは引っ張ってやっていかないといけないんだけど。

2年間一緒に仕事してこなきゃ見つけられないこともあるわけだし。

今の自分にしかできないことはあるわけだし。

今コレが必要だ、と気づいたから始めたわけであって、

誰がしてるか、誰がはじめたかっていうことは関係ない。

『オゾダがやっていること』ではなく、『今必要なこと』をオゾダがやっているだけ。

だから、必要だなって気づいた人が、そしてよく理解出来た人が

一緒に院内全体に教えていくのを手伝ってくれたらいいなと思っている。


お互いに切磋琢磨して知識・技術をレベルアップしていくこと、教え合うこと、

ここにはそれが欠けていると感じる。

足を引っ張りあっているだけ。

みんなで病院全体のことを考えて働くことができれば

結局は、それが質の向上につながるんだよ。

と思えるのは私が日本人だからなんだけど。


まあ、自分に厳しい人間なんだけど、他人にも厳しいのが欠点で。

自立心・自律心は人一倍だから、他人にも無意識に期待するので。

それで、ついていけない印象を持たせてしまうこともあるけど、

それでも誰かが引っ張らないといけない時に引っ張るのは誰かってことですよ。

舵取りだかオール漕ぎだかわからんけど、少なくとも自分は遊覧船の乗客じゃないってこと。

舵取りや動力のつもりでやるだけやってやろうと思っている。



それにしても今日のシーツ交換は疲れた。

なんでウズ人とやるとアクロバティックになるんだろう…

こういうとき、やっぱり日本で働きたいって思う。


疲れたなぁって思いながら、今後の指導どうしたらいいかなぁって思いながら

定時で仕事あがって、ボーッとヒヴァまで行って、お土産屋さんに借金してた分返してきた。

もうちょっとボーッとしたかったけど、明日も仕事やしトンボ帰り。

まだ5時だったけど、ボーッとするわけにいかんのだと気づいて

ちゃっちゃとご飯食べて、またパソコンに向かう1日。

明日は午後から【浣腸】についての講義。資料完成させな…
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinotori422.blog129.fc2.com/tb.php/408-321da55f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。