上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういうことです。

1日目開催できたので、この展開は予想してませんでした。さすがに…

2日目~4日目のほうが看護過程必要な病棟が集まるんですが、ちゅーし!

理由
①看護部長が忙しくて参加できない。
②看護部長は手術病棟だったので看護過程についてほとんど知らない。
 だから自分も聞きたい=自分がいるときにしてほしい
③看護師達は看護部長がいないと緊張感がなくなる
 =看護部長がいないとだめ
④今回のセミナーはカンファレンスの時間をつかっているが、
 カンファレンスでは病棟ごとに指名されている看護師も講義をする。
 他4テーマあり、参加してる看護師が疲れて集中力がなくなる


1ヶ月間の看護部長の態度やなにからで、ホントはこのセミナー

やらなくていいんじゃないかって気がしてきてて、

(先輩には本当に何か教えてもらいたかったんだと思う。
だから、12月のセミナーには期待してたけど、連続にするとかは望んでなかったことで、
それを提案したのはうちらのほうやし…結局こちらからのお願いという形になっている。
ってのに気づいてすごくピエロな気分になりました。)


外科で活動しながら、あてもなく準備するのは結構負担やし

必要ないならないで言ってほしいなと思ってました。

結果的に、上記の理由から今回のセミナーは中止。

でも②の理由から、セミナー自体はやってほしい、

③④の理由から、カンファレンスと別枠で時間を作る、とのこと。

雰囲気と今までの経験上、これは建前だと思いました。ウズ人の得意な。

嘘ではないけど、そこまで本気じゃない…みたいなニュアンス。



午前中いっぱい、またヤラセの写真撮影で部長に引っ張り回されたあと、

スライドの最終調整など会場で準備をしていたときに呼び出されて言われました。

そんなら朝一で言ってくれよ!と思いつつ。


というのは、2日目はICU病棟・3日目は外科病棟が参加だったので、

1日目終了してから、夜、スライドをかなり手直ししていたんです。

もっとシンプルに伝えようと。

でも、例の抗HIVウイルス薬を飲み始めて2日目。

かなりの副作用で夜中の3時に突然気分が悪くなり嘔吐と下痢に見舞われ…

断水・停電の中、こんな寒いところでぐったりしていると

ホンマ、自分、何やってるんやろ…と(/ω\)

心細く情けなく。

あと数ヶ月で活動が終わるっていう時にこれはなに?そう思うと、

自分の中のマイナス思考とプラス思考がぶつかりあいました。

看護過程とかより、もっと基本的なこと伝えないとだめだよね。

針刺し事件のこと、ちゃんと伝えないと…

ブルーな気持ちを押し込めて、急遽スライドを作り替えました。

最後に針刺しの原因になったゴミ袋とか傷とか薬とかの写真を入れて

外科病棟だけの問題じゃないことを伝えたくて。

針刺し事故を甘くみてほしくなくて。

ウズ人、情で訴えると通じるところがあるんです。

とにかく伝えたいことは言葉にしようと…そうしないと始まらない。

今日はICU、明日は外科。2日だけがんばろう。

で、朝になって少し調子がよくなるまで待って行ったんです。


最初、師長を通じて、一方的に中止とだけ言われたので

ICUと外科病棟が参加だし、今日と明日だけはやらせてほしい、

スライドも短くわかりやすく作り替えてきたんです、と伝えました。

そこまでの意気込みがあったというか、なんか後に引けなかったから。

師長さんは私の気持ちを分かってくれて、部長に電話してくれました。

それで返ってきた回答が上の4つ。


納得しました。

自分でも驚くくらい、あっさり『わかりました』と口にしました。

たった数秒間で、こだわりも意気込みも全てなくなってました。


↓以下は『その後』↓

そして、翌日も休むことを伝え、そのまま帰らせてもらいました。

緊張感がなくなって、こだわりもなくなると、どっと疲れが…

部長の口から、別日に看護師を集めてセミナーするからと言われたら

信じますという態度をとるしかない。受け入れるしかない。



師長さんに責任感じてほしくなくて言わないつもりだったけど、

副作用がきついんですと伝えました。

そして、泣きそうになるくらい心から師長さんに『ごめんなさい』と言いました。

師長さんも体調悪いし、病棟の看護師、次々病気で休むし
(マジ、外科病棟勤務が過酷なのは内外ともに周知の事実)


ただでさえ師長さん自身の業務も大変なのに、部長との間に入ってもらった上、

ストレッチャーの時もセミナーのことも

部長に直接意見が言えず、八つ当たりしたことも。

『ありがとう』より『ごめんなさい』でした。

なんか自分の活動、今日で終わり…みたいな気分になってました。


ホントに最後の時は『ありがとう』って言わないとね。

あんた言われてみれば顔色悪いから気にせず休んで。こっちこそごめんね。

と師長さんは言ってくれましたが…


帰宅後、即効寝ました。

変な汗かくし悪夢みるし、倦怠感と気分不良でもがいて目が覚める。

いつも、昼食にソムサ3つ食べて、夕方お腹すいてご飯を早めに食べて

時々オヤツや夜食にクッキー食べて…とあれだけあった食欲が全くない。

飴すら口に入れたくない。

空腹を避けて薬を飲むためだけにミカンだけ食べて、薬を見ると反射で嘔吐。

マジ、意味わからん。何これ。しんどい(*´д`*)


水分だけとって、寝れるだけ寝て、少し調子よくなったらパソコンして…

そうこうしてたら座ってるのもきついくらい気分悪くなって…の繰り返し。

病人やん。

セミナーとかマジどうでもいいわ。

1ヶ月薬飲んでる間は普通に仕事できんて。

なんでこんなとこおるんじゃろ・・・みたいな。



とにかく、体調悪くてとか自分の都合でセミナー中止にすると

信用問題で今後どうなるかってのが不安で(部長との関係もよくないってのもあり)

ちょっと無理してたんはあったけど、

部長の都合でってことに形だけはなったから、

今は投げ出して休もーって思いました。次あるのか知らないけど。

でも、それだけ気負っちゃうほど大きなことなんですよ。

全看護師対象に4日間のセミナーを開催するって。

自分には荷が重いとは思わないけど、向いてないなって思いました(笑)

きっと頑張ろうって思ったのも、達成感を期待してたからだしね。

でも、これは達成感ないだろうし。他に目標が見当たらない。

こっちの看護師が理解できるようにとか楽しめるようにとか、

日本人の自分がどんなに考えても、結局分かんないことだし。

言葉もたどたどしい外人の小娘に教えられることなんてないわな・・・

という原点に戻りました。

看護部長が欲しいのは、ストレッチャーと私のカメラとPCですから。

『撮影係』とか言われるくらいだしね。



1か月前のあの士気はいったいなんだったのかね(笑)

運も実力の内というけど、自分には運はついてないよーで。

さて、それではどうしていこうかな、今後。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinotori422.blog129.fc2.com/tb.php/363-1f51a78a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。