上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.25 針刺し事故
日本の医療職者の方、聞きなれた言葉だと思いますが、

針刺し事故と聞くと、どんな針がどこに刺さったとイメージしますか?

何をしていて刺さったとイメージしますか?


針のリキャップ時に指に…

落とした針が足の甲に…

落ちてた針を踏んで足の裏に…

ゴミ箱に不用意に手をつっこんで、手に…

処置中に誤って腕に…


あくまでも事故ですからね。

使用後の注射針を誤って自分に刺してしまうことを針刺し事故といいます。


2012年1月24日

ウズベキスタン共和国ホラズム州ウルゲンチ市

国立ホラズム救急医療センター外科病棟

で発生した針刺し事故について報告します。


時刻は午前10:50

刺さった場所

ここ
DSC01590.jpg

ここです
DSC01591.jpg

どこやねん、これ。

・・・って・・・

オゾダの右足のふくらはぎじゃ~(#゚Д゚)y-~~


正確には刺さったっていうか、刺されました。


凶器はこれ
DSC01579.jpg

拡大しますね。これ
DSC01580.jpg
針が突き出てるのわかりますか?拡大前の写真で2本。もう一つ裏に1本でした。

ちなみに、一番最初の写真、ユニフォームに血痕がついてるのわかりますか?

うち、このユニフォームの下に、分厚いタイツはいてたんです。

分厚さといったら…冬用のソックスくらい分厚いんです。

それを超えてユニフォームに血がにじむくらい出血しました。

たかが針ですぇ!

ぐっさり1cmは刺さってます(=_=)


事故の概要はといいますと…

朝の定例業務、消毒回診時ですね。

消毒物品を持って歩く看護師と、

汚染物を処理したり患者の介助をする看護師(または看護助手)で回ります。

汚染物は除去したガーゼ類から、血液・膿・滲出液など固体も液体も。

手術後の患者さんはお腹に管をいれているのですが、

こちらは正規品を使っていないので、その管がつまりやすく、

中を洗い流すために、管の根元に注射器をぶっ指して洗浄液を入れます。

その注射針は使い回しのことも多々あり…

そういう処置で使ったもの、出てきたものを全部これにいれてるのです。
DSC01577.jpg
ゴミ袋ですね。どーみても。

消毒介助に毎日つくようになってから、口うるさく言ってきたんです。

これの危険性を。

だって、針もガーゼも血液も全部この袋に入れるんですよ。

この袋、日本のスーパーの袋と比較して断然破れやすい…

自分が介助につくときは、器具用とゴミ用と袋を2つ持って、

針はできるだけ膿盆内に捨てるか、ガーゼにくるんで入れてました。

針は空ペットボトルに捨てることが決まってるんですが、

一旦この袋にはいったものを移しかえるのも危ない…

持ち歩きように作ったペットボトルは毎回捨てられるし…

私も袋だけ持って回ることがほとんど。

どうせ全て焼却処理するからということで、看護師の中で分別の必要性が認知されず

分別っていうか、医療廃棄物は袋じゃだめでしょ!ってことなんですが

そこまで指導はいきついていませんでした…

よりによって、この日に限って夜勤帯で処置があり、

いつもは空の袋からのスタートだけど、この日はすでにゴミが入ってる状態。

夜勤の看護師が処置介助についた後、この袋の中身を自分は把握してませんでした。

そして、日勤帯で自分が処置介助についてたときですね…


しかも持っていたのは自分じゃなくて、これまたよりによって、この日初めて来た

研修中の新人看護師ちゃんですね…

その子が親切にも袋を自分に手渡してくれようとしたときです。

お尻まで電気が走ったような鋭い衝撃が足にあり、

最初は何があったかわからなかったんで、処置室まで帰ってたんですが、

一歩踏み出す毎に鈍痛が重くなっていく…

処置室に入って、もしや・・・まさか・・・

まさか・・・

いや・・・間違いない・・・

これじゃぁぁぁぁ《゚Д゚》
DSC01580.jpg

そしてフリーズ。

十数秒、不自然な姿勢でフリーズしていたため、

何考えてんの??って看護師に声かけられて、それで我に帰りました。


やばい…マジやばい…針ささってもうた…((((;゚Д゚))))

誰のか分からん複数人のドレーンを洗浄した後の、血液・滲出液汚染の針が

ぐっさりと右のふくらはぎに。

服の上からの出血を確認後、すぐに洗浄して血液の搾り出し。

そして、医療隊員に配布されているHIV予防薬を内服。

健康管理員さんに連絡をとりながら。

その間10分。我ながら迅速すぎる対応。頭フリーズしたままでしたが。


確かに全く予想不可能な事ではなかったけど、まさか自分に刺さるとは思ってなくて

新人ちゃんに非があるかといえばないし…

じゃあ夜勤の看護師が悪いかというと、そうじゃなくて…

全員で考えんといけん問題です。

とりあえず師長に報告して、規定通りの対応をとってもらうしかなく。




針刺し事故後の対応など、きちんと記録もしておきたいし

長くなるので続きます・・・っていうか今対応に追われ中

針刺し事件やで、これ。マジ…

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinotori422.blog129.fc2.com/tb.php/358-8115aa9b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。