上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大晦日・元旦をウルゲンチで過ごして、1月1日の夜

電車でタシケントに向けて出発しました。

最初で最後、帰国隊員の見送りのためです。

20時間の電車の旅。
DSC01284.jpg
外は一面の雪景色。

4人部屋で、あけみんとマーキーと、もう一人が頭のいいウズ人だったので

快適な旅になりました。

帰国は3日の夜発の便。

サプライズで空港に行こうと思ってたけど、電車のスケジュールが合わず

2日の夜に到着。

せっかくだし…と、セトラ先輩と晩ご飯を一緒に食べました。
DSC01321.jpg
首都生活2週目に突入し、帰国前日。

疲れもあったと思うけど、最後の晩餐を一緒に過ごしてくれて本当に嬉しかったです。

看護師から預かってきた贈り物と、ウルゲンチ隊からのプレゼントも渡せました。
IMG_0326_20120106195324.jpg
前回の首都出張の時に、予約してた特注品です!

セトラさんが欲しいと言っていた柄の湯のみですが、なかなか手にいれることができず。

どうしても思い出にもって帰って貰いたかったのです。

ひとつだけ残念なことが…

お皿の裏に「ウルゲンチ隊からあなたに、ウズベキスタンの思い出を」と

ウズ語で書いてもらう予定だったのですが、さすがウズ人、

すっかり忘れてました(笑)

かなり反省してたんですが、笑顔でいいよいいよって言ってもらってきた食器。

文字がなくてもかわいいし、我ながらナイスセンスじゃん!と

自信を持って渡せましたよ(^v^)

忘れ物の件は笑い話として話したんですが、じゃあ寄せ書き書いてーって言ってくれて
IMG_0335_20120106195323.jpg
ドキドキしながら書きました。なんか嬉しかったです(/ω\)

この日の夜は、他の首都隊員の家に泊めてもらう予定だったんですが、

最後だと思うと話しても話したりず…もう一件バーに行って

セトラさんの部屋に泊めてもらいました。
IMG_0341.jpg
このあと、騎馬戦やったんだけど、アホすぎて載せられません(;・∀・)

でも、めちゃめちゃ楽しかった。ホントに楽しかった。。。

4時くらいまでずーっとしゃべってて、ちょっと寝て、9時くらいに活動開始。


この日に泊めてもらう隊員の家に荷物置きにいったりで少し別行動。

午後から、あるお土産屋さんに一緒に買い物に行こうと約束して…

それが、自分の勘違いで時間を間違えてた挙句、

電話を放置して音信不通の状態になってたんです。

帰国の日だから、スケジュールに余裕がないって言ってたのに

先輩とウズで過ごせる最後の1日だったのに…待たせてしまったこと、

私たちに何かあったんじゃないかって心配までしてくれたこと、

先輩に対する気持ちが一気にあふれでてしまって、メチャ凹んだ。



ごめんなさいごめんなさいごめんなさいって…

買い物して帰りのタクシーの中でストッパーが外れて涙が止まらなくなりました。

まだお別れじゃないよーと笑われても、運転手に心配そうにチラ見されても

気ぬくと涙がこぼれでてきてどーしよーもない!


空港では笑顔でお別れしますといって、頭冷やしに事務所に行って

夜8時に他の隊員と一緒に空港に。


空港は写真禁止なんです。だから私の記憶の中だけです。

帰国隊員の見送りに来れたのは最初で最後。

こんなに胸が苦しくなるとは思いませんでした。

今日まで我慢したのに…

泣きそうなのでもうやめてくださいと、先輩からの温かい言葉を拒否し(笑)

同じく号泣しているあけみんの背中に隠れて泣きました。

さみしいのもあるけど、ありがとうっていう気持ちが大きいです。

ウルゲンチ隊は家族みたいで、セトラ先輩がお母さん、マーキーがお父さん

あと子供たちって感じで呼び合ってました。

最後の最後まで、マーキーがお父さんぶってくれて、

それで少し空気が軽くなったかなぁ。

お母さん、娘たちが泣いてるでぇ(笑)って(~_~;)


セキュリティチェックを抜けるまで、最後の最後まで手を振って…

今生の別れじゃないけど、瞬間瞬間はもう二度とやってこないから。

しばらく息ができないくらい胸が苦しかったけど、それも久々の体験。

首都隊員は毎回こうなんだよと言っていました。

今回の先輩たちは一番近くで長く一緒にいたから余計だと思います。

でも今まで見ないように感じないようにしてきたんだなー、自分。


また会いたいと思える関係になれたこと、それは幸せなことです。

言葉にできないです。感謝の気持ちも別れのさみしさも。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinotori422.blog129.fc2.com/tb.php/342-6bdcab02
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。