上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最高気温マイナス13度のウルゲンチからこんにちわ。
IMG_9555.jpg

12月19日です。

運河も全て凍ってます。


こんなアホみたいに寒いなか、また引越しです。

ま、何回か記事に書きましたけど、金にがめつい大家に追い出されて

家探しをしていましたが、こんな真冬に空いてる部屋なんて

ガスか電気かお湯がなくて誰も住めない家だけです。

というわけで、帰国するセトラ先輩の部屋に住むことになりました。

先輩の家はガスはでないけどお湯が出ます。

大家は、自分の最初の家の大家と一緒で、引っ越すときに嫌な思いをしたので

ちょっと引っかかってるんですが

再契約の時に問題はなかったのでまあいっかと。


飲んだくれ会はオゾダ邸でしたので、翌日全ての荷物を移動。

引越し先を決めて2週間、1箱ずつ不要物からダンボールにつめて先輩の家に

運ばせてもらってたので、前回の引越し時よりはだいぶ荷物は少なかったけど

このクソ寒いなか、ウルゲンチメンズ隊には荷物運びを手伝ってもらい

ありがたやーありがたやー(-人-)


首都出張前に3日ほど居候させてもらいましたが、

先輩も不要物を全部整理しなくてもいいし、

活動のこと、家のことをいろいろ引き継ぎをしてもらい、

お礼にご飯を作って、お互いにとっていい結果だったかなと。

他のウルゲンチ隊に引き継がれるものも、とりあえず置いておけばいいし。

あ、あとセキュリティチェックがいらないので事務所にとってもいい結果ですね。


セトラさんの荷物と、自分の荷物が混在する部屋(笑)
IMG_9589.jpg

とにかく、先輩がお忘れ物のないように帰国していただかないと!

これは、いらないんですか?ホントに置いて帰るんですか?

ってひとつずつ聞きまくり(-_-;)

首都出張前日に、若干テンション狂いながら大騒ぎで片付けしまくり。
DSCF6218.jpg


セミナーが終わって1週間、先輩は報告会と帰国準備をしなきゃいけなくて

仕事のかたわら、自分は引越しと首都出張準備をしなきゃいけなくて…

お互いほとんど寝てない3日間。

でも1年半一緒だった時間のことかみしめてました。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinotori422.blog129.fc2.com/tb.php/330-826fe542
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。