上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月から学校が始まり様子を見ていましたが、夜遊んでいる子供の数が減りました!
それに伴って、平日の来襲はほぼなくなったー
ということで、夜また勉強する時間が増えました。活動の方向性が見えたことで俄然やる気もアップ
今日はラマダン明けの祭りのため祝日とのことで仕事は休みでした。

さてさて、病院で働き始めて1ヶ月たったということで、そろそろいろいろ紹介していこうと思います。
まずはスタッフ編ということで

配属は外科病棟
IMG_0536.jpg
XIRURGIYA(хирургия)というのが外科という意味です。
これ覚えてスラスラいえるようになるまで時間かかりました・・・

ドクター達。全部で10人以上います。一番偉い人はこの中にはいなくて、なぜかICUのトップの先生がいる(笑)
IMG_0535.jpg
カメラ持ってたら、みんな撮って撮ってと言ってきます。そしておすましする・・・
そんなおちゃめなドクター達です
処置とか見てると
『日本ではどうだ、これでいいか』と聞いてきます。いや、うち医者じゃないんで・・・といっても毎回
廊下ですれ違うたびに、何度でも
『サローム(やあ)、元気か?調子はどうだ?仕事はどうだ?楽しんでるか?うんたらかんたら~
『今度メフモンに来い(お客としてうちにおいで)。ウズベク語教えるから日本語教えてくれ』
などなど・・・みんな話しかけてくれます。
赴任した当日から興味を持って近づいてきてくれたのはドクターです。
ホントいろいろ教えてくれるし、気遣ってくれます。優しい人ばかりです。
こっちはドクターとナースの上下関係がびっちりあって、基本コンサルトとかはできない感じ。一方的な指示を受けるだけです。
でも、うちのことは割りと認めてくれるようになって、最近はいろいろこっちの言うことも聞いてくれます。
手洗いとか基本的なことだけでも、医師にやってもらえるように言っていきたいなーって思ってます。



IMG_0954.jpg
この人たちはサニタリカ。いわゆる看護助手さんです。汚物処理、掃除、食事の準備から看護師の手伝いまで、雑用もします。全部で9人いて、1日2人ずつ24時間勤務です。
写真は面会者のチェックをしているとこ。(普段は看護師に担当がいます)
やってくれてることは様々ですが、やっぱりこの人達にも指導していかなければいけないって感じです。
とはいっても、言葉もままならない私は、サニタリカ達にアゴでつかわれることもしばしば(笑)
たまにムカッてきますけど、たいてい素直に聞いちゃってます今は言葉の習得と信頼関係構築が大切。言葉だけは教えてもらってる身ですしねー。
9人しかいないから最近キャラクターもつかめてきました。とにかくみんな元気で豪快

IMG_0551.jpg
この人は食事担当の人。帽子に白い帯がついているのが目印。栄養士っていうほどではないと思います。教育課程とか違うのか詳細は未確認です。
といっても、患者さんの食事はほとんど家族が持ってきます。だからお茶や白湯を病室に配って回ったり、食器を管理したり、昼食をとるドクターやナースにいろいろしてくれたり・・・
たまに暇な時、果物だしてくれたりします。
1人しかいないので、月~土は日中働いて、日曜は休み。休み中はサニタリカが替わをします。
写真撮らせてって言ったら、エプロンつけてポーズとってくれました

IMG_0955.jpg
それから看護師たちです。20人いるとのことですが、まだ全員に会ってません。
具体的な勤務状況についてはまたの機会に・・・
ドクターほど毎日いろいろ聞いてはきませんけど、やっぱり日本人ってことで質問ぜめに合うことはあります。
でも、看護師もみんな優しい。とにかく仲がいいなーって思います。
経験年数は2年目から16年目くらいで、結婚したら辞める人が多いので、いわゆる中堅クラスっていうのが少ない気がします。(しかもこちらは10代後半から20代前半が結婚適齢)
いろいろはぶいちゃったり、テキトーだったりすることはあるけど、思っていたよりちゃんと仕事してるなーっていう印象があります。思っていたよりですけど・・・勤務時間を守るとか、記録を書くとかね。


看護師も医師もサニタリカも白衣の色は、緑・白・ブルーのどれでもOKですが、帽子を必ず被らないといけません。で、看護師は色が白か緑。サニタリカは青と決まってます(サニタリカはスカーフみたいな人もいる)
医師の中に青い帽子を被ってる人がたまにいます。
私がそれを着るとこうなる(笑)全くしっくりこない…
IMG_0953.jpg
帽子が大きくて落ちてきちゃうんですよねー。無駄に長いし。
ICU配属の隊員Yさん(しっくりきてる)と放射線技師さんです。
Yさんは看護経験でいっても先輩です。でも初めて会った気がしなかったというか。
たった1ヶ月しかたってないけど、すでに以心伝心しちゃってるっていう・・・きっと会うべくして会った人なのかなと思ってます。私がウズベク人と話がかみあってなくても、疲れてきて話を全く聞いてなくても、いつも温かく見守ってくれてます(笑)でもYさんと話してると笑いが絶えないので、一緒にご飯食べるのとかいつも楽しみです。

こんないい人達に囲まれて、毎日楽しくやってます。
でも病院のスタッフにはつっこみどころはたくさんあるし、いつまでも、言葉がまだ・・・とか言い訳してられない。
もう『研修生か?』とか聞かれないように、しっかりしなきゃなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hoshinotori422.blog129.fc2.com/tb.php/132-1f0c6964
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。