上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.02.12 絵心と味覚
極寒も和らぎ、久々5人が集結し、ウルゲンチ会を開催することができました。

ヌクスから後輩隊員さんもメフモンに来てくれたので、

クラの誕生日会第2弾とウルゲンチ会開催を祝って

DSC01863.jpg

転んでもただでは起きない精神のオゾダは、首都上京に合わせて

またもや食材購入。

豆腐も買いたかったけど、お金がなくなり断念(T_T)

手羽先をゲットし、みんな大好き『やまちゃん』を。
DSC01856.jpg

DSC01860.jpg
豚の角煮(少し堅くなったけど・・・)、フライドポテト、
キャベツと鳥の塩サラダ、ひじきのサラダ、大根サラダ、炊き込みご飯



今回は居酒屋風メニューをイメージしてみました。

ヌクスのMさんもお酒呑みやと聞いたので(笑)


ビールの品薄のウルゲンチで今ブームな

【熊の血】っていうワインと、それが1本しかなくて

店のおばちゃんにおすすめされたらしい【モナリザ】っていうワイン、

そしてヌクスMさんが持ってきてくれたカラカルパクウォッカが並びました。

【熊の血】=ロシア産  と【モナリザ】=タシケント産

は全く同じみたいでした。


それがあっという間に空いていたのでびびったよー((((;゚Д゚))))


みんなのお腹がいっぱいになったころ、現れた謎の生物
DSC01900.jpg
毎回笑わせてくれます。

見事、【一番キリンに見えないランキング】の1位と2位を獲得された

画伯と親父の作品でございます。


そんな親父から30歳を迎えたクラに愛のプレゼント
DSC01870.jpg
さすが折り紙隊員。クオリティがちゃいます。


そして恒例の虫ポーカー
DSC01919.jpg

そうやって夜はふけていったのであります。




えぇ、そしてこの日、わたくしはひとつの事実をついに認めることになりました。

味がわからない

という事実を(-_-;)

先週くらいから、変だなぁとは思っていたのですが…

この日に確信。というか受容。

ご飯を美味しくいただけない(美味しいつもりなんだけど)ことで

なんとも生活の質がガクンと下がった気がしました。


一人で食べる時には、ただでさえ味気ない食事だから気にしませんでした。

先週、首都隊員の家でご飯をいただいたとき、

ウルゲンチでみんなでご飯を食べたとき、

あー、なにかおかしいと思ってました。

きっと美味しいと思っているから、味を想像して食べてました。

だから美味しいと感じました。

でも正直なところ味を感じません。

濃いとか薄いとか、辛いとか甘いとか、そういう違いはわかるし

食感や匂いがあるから、イメージできますが…


五体満足で生んでもらって、健康に育ったおかげでウズに来てるわけですが

こんなとこで味覚障害くるとは思いませんでした。


内服終わったらちゃんと戻るんかな…






スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。