上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セトラ先輩の最終勤務を見送り、翌日は土曜日は

ウルゲンチ隊から送別&感謝の気持ちをこめて・・・

飲んだくれ会開催!

酒に一番強いセトラ先輩に、負けじと呑みましょうと。

注がれた酒は断ってはいけないがルール(^0_0^)

こういう機会でしか潰れられないので、酒に弱いオゾダ&あけみんコンビが

勝手に張り切ってました(笑)


おたのしみ、ごちそうメニューから。

①首都でgetした鳥の手羽元をつかってコーラ煮
IMG_9455.jpg
材料は手羽元6本に対し、
コーラ400ml~500ml(大きかったから多めにした)
醤油200ml
お好きな野菜とゆでたまご
以上!
IMG_9458.jpg
一度肉をさっと下ゆでしてから、味付け&煮込みを開始。
朝からコトコトコトコト5時間以上煮込んで、柔らかくなりました☆彡

②大人気だった、世界の山ちゃん風手羽先の唐揚げ
IMG_9446.jpg
材料は
手羽先(手羽中まであったけど)6本に対し
・醤油50ml
・みりん50ml
・酒30ml
・砂糖大さじ1
・生姜チューブでちょこっと
・にんにく1欠(丸ごと)
上記のタレを一度さっと沸騰させます。
そのまま冷やして3時間以上冷蔵庫で保存。
(うちの台所はほとんど外みたいな室温だったのでそのまま放置したけど)
4d177d17.jpg
食べる直前に手羽先を揚げます。2度揚げで中までしっかり火を通します。
そして、置いていたタレを絡めて
煎りゴマ&白ゴマ&塩で飾りつけ、味付けで完成

③チヂミ
IMG_9459.jpg
首都でgetしたキムチと、ミンチと野菜の残りを使って。
強力粉と卵と水を混ぜ混ぜ。具を入れて混ぜ混ぜ。
味付けは中華ダシの素で。
後は焼くだけ!
蓋をして少し蒸し焼きにすると、ふっくら仕上がります。

④チラシ寿司むすび
IMG_9460.jpg
スライスチーズの色違いのを2種類買って、3枚ずつ交互に重ね
9等分に切ります。
キューブ型のかわいい飾りつけできあがり
⑤デザート ガトーショコラ
IMG_9448.jpg
材料は
・市販のチョコレート(ビターがおすすめ)3枚くらい
・たまご3~4個(ちっさ目だったので4個使いました)
・お好みでナッツ類(自分が好きなのでクルミにしました)
・お好みでバナナ(飾り用)
・粉糖かココアパウダー

チョコレートは湯煎でとかします。
室温が低いとすぐ固まるので、火にかけたまましました。
IMG_9449.jpg

卵を白身と黄身に分けます。
IMG_9450.jpg

溶けたチョコレートと黄身をなめらかになるまで混ぜ合わせます。
IMG_9451.jpg

白身はひたすら泡立ててメレンゲに(角がたつくらい)
IMG_9452.jpg

黄身と混ぜたチョコレートに、メレンゲを3回くらいにわけてサクっと混ぜます。
このあと、ナッツなど具を混ぜるとうまく混ざります。

型に入れて焼くだけ。炊飯器でもOKです。
IMG_9453.jpg
炊飯器の場合は、1回炊いてみて、まだならもう1回スイッチを押す感じ。
オーブンの場合は、様子見ながらですね。
うちはガスが少なくて火力がなかったので温度とか不正確。
それでも様子みながら30分くらい焼いたらできました。
熱いままでも冷えててもおいしい
飾りで食べる前にバナナと粉糖を。
がっついてしまって写真なし(笑)


⑥あまった白菜でバターいため。
ニンニクをオリーブオイルで炒めて
白菜炒めてバターを絡めるだけ。
いつもはオリーブオイル使ってるけど、引越し荷物にいれてしまい
ひまわり油で。でもおいしかった。


6人分のお皿がないので、今回おむすびを追加で作って、米は十分。
おかずも盛りだくさん。

あけみんが海草サラダときゅうりの浅漬けを持ってきてくれて

こんなになりましたー

どーん
IMG_9461.jpg
最高の仲間 ウルゲンチ隊。

セトラ先輩帰国前、6人全員で一緒にご飯食べる最後の日。

IMG_9471.jpg


ご飯作りながら、飲み会が楽しみでもあり

でもこれが最後だと思うとさみしくもあり…

とにかくみんなで楽しみたいなぁ、喜んでもらいたいなぁと思いながら準備。

①②のブログを見て、山ちゃん食べたいと言ってくださった人もいて嬉しかったです。

レパートリー増えると料理も楽しいですね。


何時まで騒いだかなぁ。

黙々と料理を食べ(笑)、ウォッカで乾杯し

それぞれの思いを述べ

カードゲームをし…


結果↓

IMG_9531.jpg


楽しかったなぁ。



(12/17~18の出来事)
最高気温マイナス13度のウルゲンチからこんにちわ。
IMG_9555.jpg

12月19日です。

運河も全て凍ってます。


こんなアホみたいに寒いなか、また引越しです。

ま、何回か記事に書きましたけど、金にがめつい大家に追い出されて

家探しをしていましたが、こんな真冬に空いてる部屋なんて

ガスか電気かお湯がなくて誰も住めない家だけです。

というわけで、帰国するセトラ先輩の部屋に住むことになりました。

先輩の家はガスはでないけどお湯が出ます。

大家は、自分の最初の家の大家と一緒で、引っ越すときに嫌な思いをしたので

ちょっと引っかかってるんですが

再契約の時に問題はなかったのでまあいっかと。


飲んだくれ会はオゾダ邸でしたので、翌日全ての荷物を移動。

引越し先を決めて2週間、1箱ずつ不要物からダンボールにつめて先輩の家に

運ばせてもらってたので、前回の引越し時よりはだいぶ荷物は少なかったけど

このクソ寒いなか、ウルゲンチメンズ隊には荷物運びを手伝ってもらい

ありがたやーありがたやー(-人-)


首都出張前に3日ほど居候させてもらいましたが、

先輩も不要物を全部整理しなくてもいいし、

活動のこと、家のことをいろいろ引き継ぎをしてもらい、

お礼にご飯を作って、お互いにとっていい結果だったかなと。

他のウルゲンチ隊に引き継がれるものも、とりあえず置いておけばいいし。

あ、あとセキュリティチェックがいらないので事務所にとってもいい結果ですね。


セトラさんの荷物と、自分の荷物が混在する部屋(笑)
IMG_9589.jpg

とにかく、先輩がお忘れ物のないように帰国していただかないと!

これは、いらないんですか?ホントに置いて帰るんですか?

ってひとつずつ聞きまくり(-_-;)

首都出張前日に、若干テンション狂いながら大騒ぎで片付けしまくり。
DSCF6218.jpg


セミナーが終わって1週間、先輩は報告会と帰国準備をしなきゃいけなくて

仕事のかたわら、自分は引越しと首都出張準備をしなきゃいけなくて…

お互いほとんど寝てない3日間。

でも1年半一緒だった時間のことかみしめてました。

家の片付けもままならないまま出張日の朝(゜∀。)

嫌な予感がしてたので、がっつり朝食をとりました。

空港につくと、他のウルゲンチメンバーもすでに到着。

そういえば、今まで医療隊員は1日早く上タシしてて別々だったし

全員そろうのは今回が初めて!

そして嫌な予感的中!

飛行機遅れてる~(-_-;)ご飯しっかり食べてきてよかったー。

タシケントからウルゲンチに飛んできていないので、こちらからも行けない…

ということで、暖房なしの極寒の空港でひたすら待ちました。

DSCF6228.jpg
でもね、6人もいるからカードゲームしたりしてね。

非常食のクッキー食べて、コーヒー飲みまくってね。

1人じゃなくてよかったです。

寒かったけど。


原因が霧だったので、昼には飛んで無事到着。

遅れに遅れ、メディカルチームミーティングはグダグダにしてしまったけど

夜は韓国料理でメディカルチームの歓送迎会。

首都クオリティに癒されました。
DSC01050.jpg

ここの韓国料理は初めてだったけど、メニューが写真付きで親切。

日本語訳も書いてあったんだけど、これにいちいち爆笑しました。


DSCF6237.jpg
酔っ払ってたからかなぁ。とりあえず全部笑ったなぁ…

牛の膝の柔らかい骨を濃く煮詰めた汁物
DSCF6239.jpg
くどい!

豚の頭肉に薬味など煮詰めた汁物!!
DSCF6238.jpg
こうやって書かれると ちょっと怖い・・・



1品20000スム前後ですけど、日本円に直すと600円くらい。

でも自分はウルゲンチで毎日3000スムくらいの食費で生活してるので

だいたい1週間分のご飯代が一品で消えるってことですね(;゚Д゚)!

さすが首都クオリティ…

それなりに、全て美味で平らげさせていただきました!韓国万歳!


翌日報告会発表者のメンバーが半数を占めていたので、早めに解散。


なんとなんと、今回バスタブ付きの部屋だったので、ホテル滞在が楽しみで!!

ゆっくりお湯をためて、惜しげもなくシャワーを浴びて、あったまったぁ(^ω^)

その後、ウルゲンチ隊で集合して、夜な夜な合唱の大特訓!

これについては次で…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。