上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.04 暑さ再来
先週まで、秋ですねぇ…8月だけど…ってくらい涼しい日が続いてたのに

昨日から暑さがぶり返してます、ウズベキスタン。

今日は、

そうだった、これだったホラズムの太陽は・・・と

影がほとんどない町中であびる直射日光の痛さを思い出しました。



昨日は久々ウルゲンチ会を開催。

1ヶ月ぶり以上かな。5人全員そろってご飯食べたの。

ビールがないか、うるさいか、の選択肢しかないので外食はやめ。

うちでご飯作ってのんびり飲みました。

IMG_6398.jpg

真ん中の大きいお皿はオシュ(プロフ)で、中央アジア伝統料理です。

スベジー(新鮮)サラダという、きゅうりとトマト(を切っただけの)サラダが合う。

オゾダ、ウズベク料理マスターか!?

果たして味は・・・

おいしい~




(もう2時間前に食べれば・・・)




いえ、これには深い訳が。

私が作ったのはタコライスとなす揚げびたし、鳥肉オニオン炒め。

セトラ先輩がピナコラータカクテルを持ってきてくれて、

今日はビールを飲むみんなと一緒に酔っ払って楽しんでました。

まじ、作りすぎやなぁってくらいおなか一杯でくつろいでいたところ・・・

21時に突然の訪問者が。

シズニ メフモンギャ チャキルジャックマン。 チキーン!
あなたを おきゃくに  招待したいのです。  出てきて!(鶏肉ちゃいます)

隣の家の人でした。

わいぃーん、何でいまぁ??今友達が来てるんよーん。ごみんね。

お誘いがびっくりすぎてキョドッってしまったわ!

そっか・・・って帰って行ったけど、次にサラダを。

そしてオシュをもって来てくれました。

そういう訳なんです。


隣の家は、自分と同い年の女性と、その息子の2人暮らし。

旦那はロシアに出稼ぎ中。

今日は息子の1歳の誕生日のお祝いをしてたとのこと。姪もきて3人で。

明らかさびしすぎる!しかもオシュまでもらったし・・・

ってことで、プレゼントを見繕って、1人乗り込んでいきました。

さすがに玄関口で帰してもらえず、1口飲み物飲んで、1口食事をいただいて、

メフモン(お客)の礼儀はつくそうと座ったら、

ウォッカでてきた

えぇぇぇぇ。

こんな寂しい誕生日会で、17歳の姪と女2人でウォッカ飲んでたのかよ!

それもまた礼儀っちゅうか成り行きで、1杯だけ飲んだけど、全然無理。

友達呼んで来るわ!

って言って一旦避難。

優しいウルゲンチ隊のみんなは、満腹のところでてきた料理も食べてくれたし、

全く面識のない隣人の子供のお祝いのために、メフモンに行ってくれました。

そこから、とりあえず一通り乾杯の言葉を述べてウォッカ一気飲みってのを

まあ、ルーチンなウズのパーティーの洗礼を全員で受けて・・・

隣人はこんな日本人に囲まれることなんて、一生に一度のことやと思うし

いつも寂しい思いしてたんだろうけど、久々のメフモンで緊張してました(笑)

でも嬉しそうでしたよ。


ピナコラータをがぶがぶ飲んでたうえ(おいしすぎて3杯以上いってたはず)

ウルゲンチウォッカっていう一番安い、

ただの消毒アルコール並みに目にダメージが来るウォッカを2杯か(!?)

そりゃさすがにだめよ。

みんなは大丈夫かもしれんけどさ。

オゾダは足元おぼつかず、頭ガンガン。楽しかったけどさ。

お腹も胸もアルコールもいっぱいです!ごちそうさま!で解散(笑)


セトラ先輩は本日Cコースのペンションオゾダ泊だったので、

そっからひたすら2人で話しました。

今後の私達の活動について、延々と。

いつも堂々巡りなんだけど、ホント話はつきない。

それでも、少しずつ自分の考えも気持ちも整理できて、

とりあえず力を抜くっていう意味が分かったのと、

自分達がどうしたいのかってところが見えてきた。

朝も起きてからずーっとその話。

闘う時は2人一緒じゃないと。今月配属先と決戦じゃ。

いざゆかん



マジで?いざゆくの?
IMG_6400.jpg
って言いたげですね。おめでとさん、1歳。アズィズベック。
顔険しすぎ。その貫禄はおっさんか!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。