上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月28日どようび 晴れ

今日はディルフーザの誕生日会にさそわれました。

たのしかったですvv




いやいや…

誕生日会はホントです。

ウズベキスタンでは、こういうお祝いのパーティーのことをトゥイといいます。

結婚式は区別するためにケリン(花嫁)トゥイといいます。

病棟のトゥイには毎回さそわれるようになって、昨日も行ってきました。



なぜかいつも集まるメンバーは決まってて、言うなればアラウンド35。

病棟には自分より若いスタッフも何人かいて

みんな未婚なので仕事終わりのトゥイにも参加しやすいと思うのですが・・・

来ていないので一番若いのはいつも自分です。

若いスタッフとは仕事中も絡むことが少ないし

こういう場で話ができたらいいなぁとたまに思います。


今回誕生日だったのは、ディルフーザ。

看護師さんじゃなくて、看護助手のボスです。
IMG_4459.jpg

病棟の環境とかのことで、いっつも医者のボスや師長に怒られる立場で

毎日大変だなぁと思って見ています。

でも、彼女はいつも私のことを気にかけてくれて優しい女性です。

ウズ語で冗談の言い合いができるのも彼女が一番かなぁ。

彼女とは話してて爆笑することも多いです。

先々週、腎盂腎炎で1週間入院してたので心配していましたが、

先週から仕事にも復活し、昨日のパーティーでもダンスしてたので安心。



最近、なにかうっぷんが溜まってたのか・・・

昨日は外科病棟の看護師達、やばかったテンションが。

ちゃっちゃと食べて踊るわよー

飲むわよー

って感じで・・・

乾杯が続きました。

ウズベキスタンでは乾杯はウォッカですが、女性ばかりなのでいつもワインです。

ウルゲンチのワインは甘いのが多いので、唯一飲めるかなぁと思ってましたが

ワインの一気飲みを強要されつづけ、ついに拒否反応が。

前回、自分の誕生日パーティーの時は蕁麻疹がでましたが、

今回1杯目で気分が悪くなり、トイレにこもりました。

日本人の集まりなら、ちょっと休むわーって言えるけど…

アルコールと冷や汗を出すだけだして、へたり込んで15分。

1杯だけだったので?回復し、何事もなかったかのようにトゥイに戻りました。
でも、上のディルフーザと撮った写真はこの直後。少し顔色が悪い…

まだメインも出る前。

帰るタイミングも失い…ダンスとワインはさらりとかわしつつ見てました。


・・・が。世の中そんなに甘くない。





とんだ乱入者が

IMG_4468.jpg
この男性↑ムロッド。


入ってくるなり、看護師の胸やお尻を触ってハグしまくり。

師長さんにも!

知らない人だったので、激しい恐怖心に刈られましたが・・・

聞いてみれば、以前、うちの病院で働いていたドクターとのこと。

しかし・・・なんてセクハラ野郎だ
IMG_4476.jpg


といっても、自分は外国人で働いているわけだし挨拶しないわけにもいかず

完全に警戒心満々で握手に応じました。

が、いやだっつってんのに絞められて耳かまれそうになり・・・

ひっぱがして、あんたばかか!

って思わず日本語で言ったわ。

私、嫌いなんですよ。後ろからのハグ。トラウマで。
後ろから肩たたかれるのも怖いので、変な反応したらすいません



その後、このムロッド、ウォッカ2本持ってきて、一気飲み強制。

完全に標的となった自分。

捨てても捨ててもつぎたされ、

結局強制的に2杯一気飲みさせられてしまいました。

その後、完全に視界がぼやけ、眠気におそわれ、

記憶がなくなる寸前まで行きました。初めてです。

立ったら倒れそうになって、主役のディルフーザに心配され。

でも写真は撮ってました。
IMG_4488.jpg
巨体が踊る踊る・・・

IMG_4482.jpg
またお金払っていただいて、ありがとうございました。

ディルフーザ、おめでとう


解散は7時過ぎ。家に帰れたのが奇跡。

その後も地獄でした。

ちょうど子供が遊んでいる時間。いつもどおりの地獄。

リバースするだけしてもアルコールが抜けず、立ち上がれない。

2時間以上のたうちまわりました。

普段、セーブして飲んでるので、限界越えたの初。

死ぬかと思った。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。