上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつもと同じように
なんともなく過ぎていくと思っていたこの日。
毎年毎年のことで、もう特別な思いはないこの日。

サプライズで
朝の会議で病棟医長じきじきにお祝いの言葉をいただきました。
長生きしなさいと。
IMG_3690.jpg
ドクター達が花束を、看護師たちがティーカップセットをくれました。
仕事中なのに、先輩も来てくれ、みんなで写真撮影。
退職するのかというほどの騒ぎ…
たいしたお礼の言葉を伝えることはできなかったけど
心の中は温かい気持ちでいっぱいになりました。

いつもよりなんだか忙しい日で
気温もあがったせいで仕事終わったらぐったりでした。

でも、病院内で会う人会う人
患者さんにまでもおめでとうと言われるので
疲れた顔をしては歩けません。
というか、やっぱりその言葉は
心が軽くなる気がします。

師長さんから
仕事が終わったら2・3人でお茶しましょうと言われました。
行ってみれば、人数が増え10人の規模でした。

ウズの習慣なら
本来なら自分が招待しなければならないのに
自分のために開いてくれたパーティー。
IMG_3753.jpg
みんな踊りたいっていうのが一番なんだろうけど。
疲れてるから夜勤したくないって、
言えないから私に訴えてきた看護師が
楽しそうに踊っている姿を見て、
楽しめる機会になってよかったなと思いました。

お祝いの席では必ず回ってくる乾杯の挨拶。
今日は自分が言われる番。

こんな明るい楽しい優しい仲間に囲まれた活動が
上手くいきますように。
がんばろうという先輩からの言葉。
一番嬉しかったです。
IMG_3857.jpg


なんでもない日じゃなかったから書きました。
嬉しかったので書きました。

昨日、ウズベキスタンに来て10ヶ月がたちました。
そして、今日は1つ歳をとりました。

ありがとうございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。