上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アプリコットと桜の花の違いがわかりません。

オゾダです



暖かくなってきたからか
しんどい時期をぬけつつあるからか
やりたいことが見えてきたからか
目の前にやるべきことがあるからか
語学コンプレックスにやっと諦めがついたからか

オゾダも今 春です。


熱くもなく、冷えてもなく。



自分は頭の中で常にいろんなことを考えています。

それはずっと昔からの癖で・・・
自分の意志でコントロールできません

もやもや考えてることを、口にだしながら整理して
自分はこんなこと考えてたんだー
今ここが問題なんだ
ってやっと理解できます。
ホント、頭悪いんだなぁ

っていうのが、一番ひどくなるのが、
やっぱり疲れてたり精神的に余裕がないとき。

気持ちに余裕があると
これは今考えなくてもいいことだ
って判断できたり、
もしくは道がすーっと見えたり。

そういう違いは自分でも分かってて…

この頭の中の具合を自分で評価して心身の状態がわかるっていう。

でも確実に、頭の中がもずくみたいに絡まってる時は
平情を装っていても、笑顔が消えています。



慣れがでて、疲れてきて、寒くなって
活動に疑問も出てきて
語学の壁にぶつかって…
そういう時期だったっていうのは言い訳だけど
自分の空気は周りを不幸にしてたかもなと
反省しました



いつも笑顔素敵ですねと訓練中に言われて
忘れないようにしようと、そう誓ったのに。

赴任してきた時はあんなに毎日笑ってたのに。
ウズ人がつられて笑うくらい笑ってたのに。

いつのまにかローテンションの自分に戻っていました。

ハイテンションの自分が好きになったとこだったのに。



最近は、なんで笑ってんの?って言われるとずきんときます。

嬉しいから笑う、楽しいから笑う
そんな自然なこともできてなくて
それを周りも気づいてて
理由もなく笑えるっていうことから遠ざかっていたのかなぁと。



今、ウズベキスタンで
ちょっと大きなことをしようとしています。

たぶんきっと大変で
実現するかどうかもわかんなくて
まだいろいろ問題もあって
でもそれでもみんなでやろうとしています。

あんなに楽しみにしていたことなのに
いつの間にかとても重荷になっていました。
このことがブログに書けるように
もう少し整理しないとなと思います。
何が引っかかってるかって?
温度差?誰と誰の?
自分が熱くて周りが冷めてるの?
違う。
熱くならないといけない自分が冷めてるから。
熱が違うほうに向かってしまってるから。
自分が一番逃げ腰だから。

でも、自分は楽しんでやりたい

もっと熱くなりたい

みんなとたくさん笑いたい

そういう気持ちを思い出しました。


ウズベキスタンに来て9ヶ月。

周りが求め、期待するほどの活動はできていないと思います。
日本からみてもウズベキスタンからみても。

でも、着実に日本とウズベキスタンとの交流の架け橋の
橋げたの土台の一部にはなっていると思います。
その橋を完成はさせられないけど、崩さないこと。
たった2年間ですが、それが私達の役割だと思っています


自分のやるべきこととやりたいことを思い出した
3月最後の日。



今日 職場から家までYさんと一緒に運河の土手を歩いて帰りました。

とても気持ちのいい気候と景色で
毎日歩いて帰りたいくらい。

あまりに開放的すぎて、緊張がすっととけた。

それで、頭の中の絡まったのも少しほどけて

自分は今どうしたいって思ってるんだろうって
難しいこと考えなくていいから、素直な気持ちはどうなんだって。

そしたら、

やっぱり笑いたいと思ったのです。

もっと熱い気持ちをもちたいと思ったのです


明日から4月です
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。