上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.26 報告会など
首都での報告会は、2年間活動をして帰国される20年度2次隊の帰国報告と、1年目になる21年度2次隊の中間報告でした。
スライドを使用して1人30分。今回は大使館の書記官の方も来られていましたが、報告は和やかに進んでいきました。苦悩あり涙ありの2年間だったと思いますが、3名のJOCVと2名のSVさんは皆すっきりした顔で活動を終えられていたように感じます。
報告会終了後は送別会がありました。
帰国隊員のみならず、芸達者な方がたくさんいるので、終始盛り上がっていました。
写真がほぼブレブレだったのが残念・・・
でも、今までこんなに笑ったことあるかなぁーってくらい楽しかったです
 
得にお世話になった看護師隊員の先輩は、私が地方に赴任してからお話する機会もぐんっと減ったので、帰国されることがまだ実感できず・・・今週初めに帰国し東京からメールをいただいて、やっと実感がわきました。
もっとたくさん話がしたかったなぁと思いますが、2年後に自分が日本に帰ったときに思い出話ができればなと思います。


任地に帰ってから1週間。疲れがたまってたのもあるけど、毎日家に帰ってきたら即行ベッドに倒れこむくらい体力奪われてました。パソコンもメールチェックするくらいがやっと。

それでも、先輩隊員の報告を聞いたのもあるし、長期戦のセミナーだけでなく日々の業務の中でもう少しいろいろ伝えていきたいなぁと思って・・・日本の看護計画をちょっと訳して教えてみたり、呼吸リハビリをやってみたり、一応それなりにできることをやってみました。
が、ありがたがられるけど、浸透していないのが事実。
自分がいないとできないことじゃなくて、いなくてもみんなができるように教えていかなきゃならん
っていうのが、本当に難しいー。

今日は上手いこと会話が成立したなーと思えば、全くかみ合わなかった日もあり、それだけで疲労度が左右されてしまう毎日です。
土日は同期隊員のホームステイ先に泊まってきました。そこは男3兄弟で、ステイしてる同期も男の子なので、お母さんが女の子と話がしたいっぽいです。もう少し語学力あげて、ガールズトークがしたいですね(笑)
でもご飯もおいしいし、のんびりしてるし、とてもいいおうちです(実は2回目)
気持ちを率直に伝えられる言葉がなかったりとジレンマもありますけど、もっとしゃべれるようになりたいって気持ちだけでなんとかここまでもってます。
それが言葉の壁ってやつですね。
それを乗り越えたらどんな景色が見えるのかなぁー
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。