上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒヴァ観光の続きです。

ここ、イチャンカラは遺跡といっても、中に普通の民家もあって生活感にあふれています。
ばいばいっ
と声をかけてくれた女の子。写真いい?って構えたらポーズとってくれました。
IMG_0224_convert_20100724142432.jpg
ウズベキスタンの人は、写真のときはまじめな顔して写るんですよね。なかなか笑ってくれない・・・もっと自然な笑顔やしぐさがとれたらいいなぁ
カメラ技、上達したいです。

そして、なんといってもシルクロードの中心でもあった都市。
トゥクゥーチェとよばれる織物や縫い物専門の職業の人をみかけたので、のぞいてみました。写真もOKとのこと。
IMG_0229_convert_20100722201043.jpg
ほんとにほんとに細かい作業!もっと近くで撮ればよかった…

全部シルクです。
IMG_0234_convert_20100724144425.jpg

いわゆる繭??
IMG_0238_convert_20100724144236.jpg

すっかり観光気分でした(笑)
時間は前後しますが・・・お腹もすいて遺跡の中にあったホテルのレストランにふらっと立ち寄りました。
外で食べましたが、少し風があって涼しかったです
IMG_0189_convert_20100724145052.jpg
クルパチャと呼ばれる布団と座布団の間みたいなもの。こちらの人は、これを引いて昼寝をします。もちろん夜もこれで寝ます(奥で寝てるのはサッカー隊員ももじろー)私もホームステイ先で、クルパチャを使っています(掛け布団ってものは使ってないです)
観光地ということで置いてあったんでしょうけど、食後もめっちゃだらだらさせてもらいました(笑)
IMG_0188_convert_20100722133548.jpg
なぜかムシュク(猫)が堂々と一緒に昼寝している!!(一緒に寝てるのは青少年活動隊員マーキー)
IMG_0185_convert_20100722131658.jpg
私のかばん・・・枕にされてる

IMG_0193_convert_20100724144707.jpg
かわいいじゃないか。
そういえばどこの国にいっても、猫だけは顔かわんないなぁなんて思ってたんです。
犬はちょっと雰囲気かわるのに・・・

そんなこんなで、ゆっくりと時間がすぎていきました。のんびりしたなぁ。

タクシーで再びウルゲンチへ戻り、飛行機に乗って帰ってきました。
2日目は任地調査というか観光になってしまいましたが、楽しかったです
今回は4人一緒に行ったけど、みんな荷物をもってくれたり、夜遅くなったので、家までタクシーで送ってくれたりと、行きも帰りも助けてくれました。仲間に感謝感謝

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。