上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウズベキスンは首都タシケントに到着!

成田空港を21日11時に発ち、14時ごろ韓国ソウルに到着。乗り継ぎで17時までの間、訓練の思い出DVDをメンバー分焼く作業をしました。朝、見送りに来てくれた仲間が国別に配ってくれたので・・・DVD見てまた訓練のことを思い出し、ジーンとなります。
でも、まだまだ派遣の実感がわかないままアシアナ航空タシケント行きに乗り込みました。
飛行機の中で、ロシア語とウズベク語が聞こえる。英語じゃない!単語が聞き取れる(笑)ちょっと感激です。
しかも、人が少なかったので一人2席をつかってのびのびさせてもらいました。
でも、なんせ気流の関係か、結構ゆれるゆれる。7~8時間くらいなので、半分は寝てましたが、着陸時は本気で酔いました。
空港について、『ドクトル?』と医者を探すCA達。後ろのほうで体調が悪くなった人がいたっぽいです。しばらく留まっているというハプニングもありながらも、まあ無事に降りることができました。

着いてみて、一番の感想は『暑い』『においがちがう』です。思ったより湿気が多い感じでした。
ロシア系とアラブ系?アジア系?の人が混ざってて、みんなにじろじろみられました(笑)
セキュリティチェックと税関を通過するのに時間がかかり疲労困憊です。
JICAの調整員と現地の運転手さんにあたたかく迎えられ、空港から20分ほど走ったところにあるウズベキスタンホテルに到着。これから3週間ほど滞在します。

というわけで無事到着しました!ブログを教えている皆様には、これで報告にかえさせていただきます。
ネットはロビーでしかできないので、時間を選びますし、メールチェックは少しずつになりそうです。
ウズベキスタン情報も少しずつ公開していきます。ではおやすみなさい
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。