上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.08 訓練32日目
結論から言うと、今日はイベント盛りだくさんで、とても楽しい一日でした

語学の授業は午前中のみでしたが、リーディング・ライティング・リスニングの小テストが3時間かかりましたホントはこんなにかかっちゃだめなんでしょうが、先生は「イイよ、テストも復習だと思ってやって」と温かい言葉。というわけで、新しいことはやってません。ただ、がっつり難しかったです

午後からは、任国事情について国別講座がありました。ウズベキスタン事務所で調整員をされてた方が、より生活に密着した情報を提供してくださいました。
・ウルゲンチ(私の派遣地域)は停電・断水が頻発する。冬でも。
・冬はマイナス30~40度、夏は40~50度と気温差が大きい。寝袋要。
・ご飯はおいしいが、女性はあまり外食できる環境ではない。でも女性は太りやすい。
・果物、野菜がおいしくて安い。
・インターネットはアフリカより普及していない。
・地震と交通事故に注意してください。
・スム(通貨)安が進んでいるので、二つ折りの財布に入らないくらいの札束を持ち歩かんといけん。
とかとか。
というわけで(?)調整員の方が不要になったシェラフを、地方派遣唯一のオナゴである私にくださいました。
イエイ

その後、職種別座談会といって、看護師・助産師・栄養士など医療職種が集まってOGのお話を聞く時間もありました。
でも、中南米・アフリカと派遣地域が違うのと、地域型の活動をされた方たちだったので、直接参考にはならないと思います。でも、活動中困ったことや対処方法を話していただいたり、写真もみせていただいたので、勉強にはなりました。やはり帰国後の進路が決まらないとのことで、気持ちの変化に合わせながらも、先のことを見据えておかないとなと思いました。


夕方からは、ウズベキスタン派遣メンバーと、語学の先生方を誘って中間試験打ち上げ会をしましたみんながビールを飲みたいとのことで、駒ヶ根のビール工房というところに行きました。おいしいビールがピッチャーで飲み放題です。が、私はソフトドリンクで
ウズベク語・キルギス語・ロシア語の先生とロシア語の先生のだんなさんが来てくださって大盛り上がりです。
P5080223_convert_20100508222826.jpg
各言語と英語がとびかう不思議な空間でした。先生もべろべろに酔っ払ってました。
久々にビール飲んだけど、楽しくて飲みすぎちゃったとのこと。
P5080242_convert_20100508222434.jpg
実は私、ウズベキスタンの国代表をしてます。今のとこ、国別講座の準備とかだけしか仕事ないので、今回幹事させていただきました。みんなが楽しんでくれてうれしいです私はお酒飲めないので、客観的に観察するのが好きなんですけど、めっちゃ楽しかった~
やっぱり土曜の夜は息抜き必要ですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。