上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.23 訓練17日目
語学のクラスは、教室や中庭で授業をしていますが、訓練中に3回、外出する機会があります。
規則だけ守れば、クラスによって、行くも行かないもどこに行くかも自由です。
ウズベク語クラスは、本日をハーフデイトリップにしようということで、午前中は外で授業をしました。
駒ヶ根訓練所ではお決まりみたいですが、徒歩で20分程度のところに、あの有名な『養命酒』の工場があり(世界でここだけにしかありません)工場見学に行きました。
といっても、もちろん授業の一環なので、できるだけウズベク語を使って会話するのと、新しい単語を覚えるのが第一の目的です
P4230162_convert_20100423215010.jpg
見学は無料で、案内にお姉さんがついてくれます。なんか、思わずウズベク語でしゃべってしまいそうになり、ちょっとずつ言語がしみついてきてるかな~って実感しました。
案内嬢が美人だったからか、先生がいろいろ質問してて面白かったです。
向こうは真面目に「滋養強壮によいです」なんて応えてくれるもんで、先生は「ふーん」といいながら「??」になってて(笑)
それを簡単にウズベク語で先生に通訳できたらなぁなんて思いながら、簡単な日本語で教えてあげました。

P4230159_convert_20100423215235.jpg
工場の中にカフェもあって、薬草茶を飲んで一服。そこで動詞を使った文章を言い合ったりと、ウズベク語の復習もしました。動詞、全然覚えれない~

ちょっと小雨の中、スーツで出かけましたが、気分転換にはなりました。
養命酒の試飲なんかもしちゃったりして(笑)
午後からは教室で、みっちり動詞の復習。早くすらすら会話できるようになりたいもんです。

午後後半の講座は、任国での疾病(主に生活習慣病)予防について。
専門用語もばんばんでてきて、医療職者以外には難しいんじゃないかなぁと思いました。結局は、任国で病気になっても日本みたいな設備も技術もないから、助からないかもってこと。だから、生活習慣に気をつけることと、現在何か疾患があるなら治していこうってことでしょうか・・・
非常に興味深い内容でしたが、周りがちんぷんかんぷんになってたので、もったいない講座だったなぁというのが素直な感想です。自分が医療職以外の人に何か説明するときは、言葉の選び方に気をつけようって思いました。

それより、語学に必死になってるから、看護の知識がぶっとんでます…本業はこっちなんで、またぼちぼち勉強しとかないとなって思いました

でも、とりあえず動詞動詞・・・


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。